CPIスペイン語イマ-ジョン語学学校
コスタリカ
コスタリカ国内3か所のロケーションで語学習得と様々な体験をしよう

     
   

 

検索

1991年創立

言語を選択

 
 

CPI語学学校について

CPI語学学校はサン・ホアキン・デ・フローレス(エレディア)の小さい町に、1991年にロミー・モラレス女史とその家族によって設立されました。中南米で最高の学校を作り上げることを目標としていましたが、今日ではコスタリカ共和国内に3つのキャンパスを構え、全く同じカリキュラムで展開し、我がエレディア校が、スペインのセルバンテス協会からも認定されるなど、その目標に向かって着実に進んでいます。

教員の質を高めるために、語学の研修会に参加し、教員のためのトレーニングセミナーを行い、指導方法や教材を随時更新しています。

優れたサービスを提供するために、生徒の意見を反映、設備の改良、個々の生徒のニーズにお応えしたプログラム作りなどを行っています。

質の高いスペイン語教育を、割安でご提供していると自負しております。

他の語学学校は北米人のために英語でのサービスが多くなりがちですが、CPI語学学校は基本的にスペイン語を共通語としております。

語学や文化を学ぶことによって、国際的なコミュニケーション能力を高めることになるでしょう。

エレディア校はコーヒー畑が一面に広がるサン・ホアキン・デ・フローレスにあります。安全で、山に囲まれコーヒー畑の広がるコスタリカらしい町で、本気でスペイン語を勉強する方にはいい環境です。

首都サンホセにもバスで30-40分で行けますので、ナイトライフを充実させることも可能です。

モンテベルデ校は、それまでの生徒の関心の高かったモンテベルデ雲霧林保護区に1996年に開設されました。

モンテベルデは国内でも有名な場所です。多種多様の生物がいて、環境保護や持続可能な開発によって世界的に知られております。同校開設から7年後、地域のボランティア団体での活動を希望する生徒の拠点にもなりました。

フラミンゴ校は、グアナカステ県の、国名の通り「豊かな海岸」の多いコスタリカの中でも、最も美しいリゾート地フラミンゴビーチに、海が好きな生徒のために2000年に3つ目の学校として開設されました。

当校ではスイミング、シュノーケリング、スキューバダイビング、サーフィン、釣り、ヨットなどの教習とセットのコースも用意しております。

今日では3つの地域に校舎を置いている、唯一の語学学校です。

 
 

CPI エレディア校

コーヒー畑や山々に囲まれたサン・ホアキン・デ・フローレスの学校

 
 
   
 

CPI モンテベルデ校

モンテベルデ自然保護区の学校

 
   
 

CPI フラミンゴ校

グアナカステの海に臨んだ学校

 
 
   
 
 
CPIスペイン語イマ-ジョン語学学校
コスタリカ
当校のご案内   CPIならのサービス   トップページ
  - 当校のご案内 - CPIのパートナー - DELEコース
  - コスタリカについて - オプショナルツアー     - スペイン語プログラム - 日本事務所
  - 当校はここが違う - 当校の指導方法  
  - CPI語学学校ならではのサービス - 滞在に必要なもの     - 授業料について - お申し込み
  - 学生寮 - 学校ロケーション  
  - 月例文化週間 - ビデオ     - スペイン語 オンライン プログラム - 写真集
  - 宿泊施設 ホームステイ  
          - キャンセルポリシー